乳がんと闘う!!・・・? ゆうこのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 主治医がいい人に変わった理由(想像)

<<   作成日時 : 2018/02/05 08:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

前の主治医が異動して、

新しい主治医になって。

今まで見つからなかったがん細胞が

また動き出して。

主治医が変わったばかりで、がんまで動き出して。

本当にバッドタイミング



診察は、いつも怒ってるのって感じで

一方的。

良いところなんて、一つも見つけられず

「 こんな先生嫌ですー 」って

いつ言ってやろうって

思っていたくらいです。

だって、診察中何度も

「当院の見解は・・・いや、当科での見解は・・・」と

「 当院、いや当科 」を繰り返し。

当院当科、なんなんだよぉーーーー

別に先生言いましたよねって責めたりしませんから


「当院の・・・いや当科の見解では・・・・〇〇〇ですね

でも言っちゃなんですが、レアなタイプなので

診る医師によって他の抗がん剤をするという医師もいるだろうし

手術をするという医師もいるだろうし

見解は分かれると思います

どうぞ、セカンドオピニオンへ行ってきてください

なんで、怒りーーー


言われなくても、セカンドオピニオンへは行くけれど。

ここまで言われては、質問することもできなくて

もうセカンドオピニオンで聞くからいいもん


セカンドオピニオンで手術がいいと

もしかして、完治の可能性も出てくると言われ

その結果を聞いた、主治医は激変

心はアツいニコニコいい医者になりました。


そしたら、主治医が言ったのが

「 ほら、僕もはじめから思ってたんですよ。

手術が一番いいって

言ってましたよね? 」


いや、言ってませんけど。

そう言う医師もいるって言われましたけれど。

それでも、いいのです。

主人が、「 はい、先生は言っておられました 」と

言ってくれました。ヨイショ


きっと、乳腺外科の見解と自分の意見が違ってて。

それを受け入れてもらえなかったから、怒ってた?

自分の意見じゃないから、当院とか当科とか

言い続けてた?って気がする。


実績のあるセカンドオピニオンの先生と同意見だったのが

主治医にとって、ものすごく嬉しかったのでは・・・?

ほら、みろーーーーーって言いたかったのでは。

なので、4月と言われた手術も

「 患者さんに不利益になってはいけない 」と言い

主治医のお陰で2月にすることができるようになって。

病院側の見解があるのに、意見を通すのって

想像するだけで、超大変だと思うのです。

「 大変なご苦労をおかけしたのでは・・・・ 」と言うと

「 そういう交渉術も、医師の腕なんですよ

とニッコリ

ガッツポーズをしてくれたのでした。

お前、誰ーーーってくらい変わり様

そんなキャラじゃなかっただろーーー

それでも

心から、感謝〜

きっと、主治医がセカンドオピニオンの先生と違う意見

だったら、結果はぜんぜん違うと思うから

ありがたかった〜〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
昨年七月に私も乳癌手術をしました😃
ゆうこさんのブログいつも拝見させて頂き、元気をもらっています!
現在ホルモン療法中です。ゆうこさんの手術の成功御祈りしてます!
とら
2018/02/05 18:50
ゆうこさんの想像通りの気がする〜。きっと主治医の意見じゃなかったから、当院では〜当科では〜って言い方になったんだと思う。納得できない治療をすすめていくのは嫌で不機嫌だったのかもしれませんよね。
手術までに体調を崩さないように、心も体も万全で臨んでくださいね。
(時々登場するご主人の言葉に人柄が表れてて本当に素敵だなぁ〜って思います。ゆうこさんとの良い夫婦関係が見え隠れ☆憧れのご夫婦です。ゆうこさんとご主人がずっと幸せで10年20年〜その先もずっと〜穏やかな老後を迎えられるように手術でがんのヤツを取り切って元気にならなくてはねっ)
《R》
2018/02/05 23:58
とらさん、はじめまして応援、ありがとうございます
7月に手術、お疲れ様でしたまだ本調子が出ないと感じていらっしゃるかもしれませんが、日数が経つと、想像以上に普通に戻れますから。今は寒い時期ですので、風邪やインフルなど気を付けてお過ごしくださいね
私は完治を目指します応援、お願いします〜
ゆうこ
2018/02/06 13:32
≪R≫さん、もうね、当院・当科が耳障りが悪くて〜。トーイン?党員?灯火?糖化?投下?ってなっちゃって重要な説明が頭に入ってこなかったよぉー
主治医も主人のことを気にいっていて、話をする時には主人の方を見ています。患者は私だーーーって言いたくなるときもあります私は結論を先に言ってほしいタイプなので、前フリが長いのが・・・。前フリを聞いているだけで、もう集中途切れるみたいな・・・。そんな感じー。
ゆうこ
2018/02/06 13:42
うんうん、その可能性大だねっ だから当院・当科を繰り返してたんだよね、きっと。主治医の先生も本領発揮で上手く完治できるよう祈ってるからね〜
職場もインフル患者が次々と出てます。ゆうこさん、手術に影響が無いようにくれぐれも気を付けてね
juechan
2018/02/06 15:55
juechan、当院当科って、1回の診察で何度言われたことか・・・あの時は、ぜんぜんコミュニケーションを取れなくて、つらかったー
その分、今はチームになれたので。まぁヨシとしよう
やはり、インフルすごいんだーもう買い物とか極力出かけない方針です怖いよぉ〜。気を付けないとね
ゆうこ
2018/02/06 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
主治医がいい人に変わった理由(想像) 乳がんと闘う!!・・・? ゆうこのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる