乳がんと闘う!!・・・? ゆうこのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 先生の言葉

<<   作成日時 : 2018/04/15 18:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

手術前の診察で

先生がちょっと改まって言われました。


「 右胸を全摘しますけれど

そのことに関して

辛いとか悲しいとか

そういう風に考えないでくださいね。

例えは悪いですけれど

家だって、増築や改築を繰り返すよりも

土地を更地にして建て替えたほうが

バランスよく、きれいに建つでしょう。

今は技術も進んで

シリコンの胸があるんですよ。

初めてそれを見たとき

正直にキレイだと思いました。

シリコンもものによって値段もいろいろあるんですけれど

そういうものの紹介もできるし。

そのシリコンを付けたまま温泉にも入れるんですよ。

だから、胸がなくなることに関して

考えすぎないようにしてください。 」


そのときの

ゆうこはですね。

あー、はいはい

ゆうこは別に胸に未練はありません

逆に、ずっと取りたかった右胸をやっと取れるって感覚です

って気持ちだったんですね。


それでも、術後の体を見た時に

無意識に

妖怪人間の歌を歌っちゃうほど

体が変わっちゃったって思って。

そうなったときに

先生の言葉がジーーーーーンとしみてきて。

やっと、ありがたかったなぁーと。


手術跡もかなり肌色になってきて。

最近は見慣れて

もともと、こういう体だったかもな・・・・

くらいの馴染み方をしております


乳がんって、何が大変かって

手術をして

リンパも切除したから

腕があがるよに

リハビリもして。

抗がん剤も飲んで。

副作用は出るし。

もう、やることばっかり

胸がないのをしみじみしている暇なんて

ないんだから


主人が言ってました。

「 ゆうこがかわいそうだから、シリコンの胸を買ってあげたい

最近、言わなくなりました。

肌になじんできたから必要ないなって

なったのかもしれません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
先生の言葉、思い遣りの詰まった言葉だったんですね。胸を無くすことで落ち込まないように。
北斗晶さんが、乳房再建を悩んでいる記事をUPされてました。自分の脂肪を使う再建術とシリコンのこと、再建に耐えうる血管かどうかの検査を受けるとの内容でした。再建も簡単ではないんですね…。
手術痕肌色になってきたんですね。順調で良かったです。(^^)
《R》
2018/04/15 22:39
≪R≫さん、私なんて胸を取りたいんだ!って思っていたのにけっこう凹む。だから、取りたくないって思っている人のダメージは相当なんだろうな・・・と思いました。もう今は肌色っぽくなって馴染んできたので、気にならなくなりましたがー。
そっか、北斗さんは再建を考えてみえて・・。再建には血管も大事なんですねー。乳がんって、なかなか終わりにさせてもらえませんね
ゆうこ
2018/04/16 14:21
本当に温かい先生だね〜。私の主治医、な〜んにも言ってくれなかったわ
私も北斗さんの記事読んだけど、放射線をやっているから血管の検査が必要みたい。やっぱり放射線の影響って大きいんだね〜。
もうね、5年も経ったら何とも思わないわ。さすがに温泉に入る時はなるべく他人に見えないようにはしているけど、誰かが入っていても平気で入れるようになったよ。手術した頃は誰も入っていない時しか入れなかったんだけどね〜
juechan
2018/04/16 19:46
juechan、私の主治医、ちょっとアツい系なんだよー。
放射線の影響って、いろいろあるんだね。皮膚もカチカチになるし。放射線の先生は、「放射線はがんに100%効く」って言ってたけどねー。
温泉ねー、伊豆で入ったよ。偶然だけど貸切だったーどうしたらいいのかなぁーって思ってるの。
ゆうこ
2018/04/17 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
先生の言葉 乳がんと闘う!!・・・? ゆうこのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる