時代が変わってた!

今日は、造影剤CTの検査日でした。

病院へ行ったら、入口は1ヶ所だけになり、検温もあって

CT検査室の場所さえも変わってしまっていました

救急外来の隣だったから、もう使えないのでしょうか?

あーー、もう元には戻れないのでしょうか・・・??


造影剤CT、もうやっかいでやっかいで

地元の病院で受けた血液検査の結果が必要なので

3ヵ月ほど前に個人病院へ行き。

足から採血なので、看護師さんに苦労して苦労して

足湯までしてもらって採血して。

今日も30分前に外科へ行って

ルート確保するために、先生に足に点滴針を刺してもらうはずだった

だから、家で足湯をして、運動もして

万全の態勢で向かったわけです。

そしたら

「今日は、手からでもいいですか?」って言われて。

ハッ

手って手って

手でいいのーーーー



だってだって

リンパを取った腕は、浮腫になるかもしれないから。

注射はもちろん、切り傷だって、蚊に刺されても危ないですよ。

注意してくださいよ、って講習会で習ってたから。

浮腫は10年後にだってなるんですからって習ってたから。

そんなーーーいいのーーーー

ちょっと聞いたところによると

「最近、どうなんだろう・・・って話になってきてて。

採血くらいなら大丈夫で、点滴はダメだけれど血管がしっかりしていたら

大丈夫で・・・ってはっきりしないけれど、そんな感じになってきてます。

手の血管が出ない人は、足からだけど。手からできる人は手で。」

あらまーーーー

浮腫になるかもしれないって、けっこう気になっていたけれど。

蚊に刺されただけで心配になってたけれど。

なんだ

時代が変わってたのか

やけどしそうなくらい熱めの足湯をしたけど。

もう、しなくていいのだーーーー

ブスッ、ブスッ、ブスッ、ブスッ、ブスッって、針を5回刺されて

泣いてしまったこともあったけど。

足に針を刺されすぎて、

生まれたての子鹿のようにヨロヨロになったこともあったけど。

動脈から採血って、股の血管からとって

それでも血が出なくて固まってしまったってこともあったけど。


もう、あれは遠い昔の話になったのかーーーー

乳がん初発から7年。

7年ぶりに右手の甲に注射針を刺しました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

2020年06月16日 17:44
え~そうなん いつからそうなったんだー
私は術側で2回位採血したことあるなぁ。あと血圧は何度も測ったことある。点滴型の抗がん剤をやっていた時に左手に点滴針を入れたまま血圧を測っていたので、仕方なく術側の右腕でやってました。でも確かになんでもなかった。
浮腫になる可能性はあるけど、それほど多くは無いってことなのかな
ゆうこ
2020年06月16日 19:32
juechan、なんだかそうなったそうで・・・。7年間の苦労が、もうなくなりそうです。血圧でさえ足で測れって言われてたのになぁー。とにかく、全部足から!って強く言われてもしたのになぁー。もう普通に腕にやってもいいのかなぁー。浮腫になるかもしれないけれど、その原因は注射ではないってことなのかなぁー。
来週結果を聞くから、そのときにしっかり聞いてこようと思ってる。